外壁塗装、屋根塗装、雨漏り専門店|佐賀市・久留米市・春日市・筑紫野市・鳥栖市・神埼市なら塗来へ!

qrcode.png
https://takumipaint.jp/
モバイルサイトにアクセス!
匠(たくみ)ペイント
福岡南店
福岡県筑紫野市塔原東3‐15-1
TEL:0120-946-416
佐賀店
佐賀県佐賀市兵庫町若宮4-20
TEL.0120-73-9506
021860
     
 
 

匠ガールズ  ★ブログ★

匠ガールズ  ★ブログ★
フォーム
 
塗装工事で失敗しないために
2020-04-02
こんちは、福岡・佐賀の塗装専門店匠ペイントの大原です。
 
今回は弊社のお得意様から、ご相談いただいた事例をご紹介します。
以前水廻りのリフォームを弊社でさせていただいたお客様です。
最近、塗装の営業マンが次々にやって来るようになりました。そして「塗装がはがれているところがある」「雨漏りの原因になるから塗装した方がいい」と多い日には三人も四人も訪ねてくるとのことでした。
「近くで塗装工事をしています。このまま足場を持ってくることができるので、通常よりも安い値段で塗装ができます。」
または、お家を測ることもせず外見だけを見て「お見積りをお持ちしました」と声をかけれることも・・・
 
そして「そんなに私の家はいたんでいるのだろうか」と同時に気がかりにもなってご連絡を頂くケースがほとんどです。
 
 そのうち、訪ねてくる営業マンの煩わしさと熱心さに負け、塗装工事を決断するお客様もいらっしゃいます。
そして、いよいよ工事が始まりました。完成後の出来映えはどうだろうと期待と不安の中、工事は順調に進み八分ほどが完了した時、塗るはずだった箇所が塗られていないのに気づいた。職人に問いただすと「そこは塗らないことになっている」という。
営業マンに確認すると「塗る約束した覚えはない」という。結局、言った・言わない・の話になってしまった。契約前の人の良さそうな笑顔は一転して、威圧的な態度となり、最後には「塗るのであれば別料金になる」と言い出した。尚悪いことに、窓ガラスにペンキが付いているのに気づいたのでクレームを言うと「多少のペンキが付くことは仕方がない」と軽く流されてしまった。
なんだか納得のいかないまま工事は完了ということになり、なんと物やゴミまで散乱した状態のまま、さっさと引き上げてしまった。
「信用して頼んだはずなのに・・・」。着工日に工事代金を全額払ってしまったのが失敗の始まりだったのか。すっきりしない気分で後悔だけが残った。
このまま泣き寝入りするのは悔しいと消費者センターに相談をしたが、事務的な扱いでらちがあかず、何の解決にもならなかった。
塗装業者に対する悪印象ばかりが残った。
 
 私達は、よくお客様から「以前に、塗装工事をやったら屋根を壊された」「工事が終わったら追加料金を請求された」「塗装がはがれたので、クレームを言っても対応してくれない」と、こういった話を何度も聞きます。また「知り合いに頼んで手抜きをされた気がするが、かえって何も言えなくなってしまった。それに、金銭が絡むとその後のつき合いもギクシャクしてしまうことを後から知った」と言うのも少なくはない。
そんな事にならないために、どこに注意してお家のお手入れをするのが正解なのか、こちらのブログでお伝えしていけたらと考えています。
これからもよろしくおねがいします!
 
さまざまな外壁とバルコニーの点検修理
2020-03-30
こんにちは、福岡佐賀の塗装専門店匠ペイントの大原です。
外まわりの点検・補修ポイントとして、屋根同様に重要なのが外壁やバルコニー。特に外壁はさまざまな材質のものがあり、それぞれ特徴が異なります。ここでは素材別に点検・補修方法をご紹介します。
① サイディング壁(窯業系)
窯業系サイディングの外壁は、歳月とともに色あせや色落ち、汚れ、そしてカビやコケ、割れなどの不具合が生じます。
まずは目視で確認し、さらに表面を指でこすって塗料粉末が付着したら劣化が始まっている証拠。注意して観察を続け、さらに割れや剥がれ、膨れ、反りが生じたら補修が必要です。そうでなくても7~8年で再塗装が、また20~25年で張替えの検討が必要になるので、早めに工務店に相談しましょう。
② サイディング壁のシーリング
サイディング材の継ぎ目のシーリング(ゴム状充塡材)部分も、時間経過と共に剥がれやひび割れ、切れ、硬化等の不具合が生じます。定期点検と5~7年おきの打ち替えが必要です。点検はまず目視で剥がれやヒビ、割れなどの有無を確認。さらに指で押して弾力を確かめます。軽微なひび割れなら市販シーリング材で補修できますが、2カ所以上のヒビや完全に剥がれてしまった場合は工務店に相談を。
③ 金属板・金属系サイディング壁
金属系の壁材は、サビや変形、緩みや汚れなどの不具合が多く、目視点検が欠かせません。チェックポイントは、壁面のサビや白っぽくなった汚れ、ヒビ割れ。また、金属板やサイディング自体が変形してないか、接合部が緩んでいないかチェックします。実際はヒビ割れ等が始まる前に張替えた方が長持ちするので、可能なら3~5年おきに検討しましょう。
④ モルタル壁
モルタル壁は時間の経過とともに色あせや色落ち、汚れ、ひび割れなどが起こります。目視確認では、特に北側の壁面のカビやコケが発生している場所に要注意。水分が多いので、冬場にこの水分が凍結して膨張し壁面にヒビ割れを起こす可能性があります。また、塗装が剥げると下地の壁面にヒビが入りやすくなるので、この場合も注意が必要。ただし、髪の毛のように細い表面的なひび割れは構造体に影響しないので、それほど心配しなくて大丈夫です。
⑤ バルコニーの点検と補修
バルコニーの木製部分は、蟻害や破損、腐朽、また床部の反り、沈み等が起こります。蟻道の有無や木部塗装の色落ち、剥がれ、汚れをチェックして、蟻道はただちに専門家へ相談。できれば3~5年ごとに再塗装すると良いでしょう。塗り替えは手の届く身近な場所だけでも、自分でやってみましょう。塗りたい面の汚れをよく落し、市販の塗料を取扱説明書に従って行えば問題ありません。
一方、鉄部分はサビが一番の注意点。サビが広がると手すりのぐらつきにも影響するので、その前にサビた部分を塗り替えて補修しましょう。まずサビをサンドペーパーでサンディング。さび止め塗料で下塗りし、完全に乾いたら仕上げ塗装をします。
 
屋根に登らず、目視で確認!
2020-03-24
こんにちは、福岡佐賀の塗装専門店匠ペイントの大原です。
今回はみんなができる屋根の点検方法をお伝えいたします。
必ず屋根に登らず、目視で観察することにしてくださいね。
 
■家全体を見渡せる場所から目視確認
点検や補修のために屋根に上がると転落事故などに繋がる可能性があり、とても危険です。絶対に屋根に上がらないでください。当然、点検もまた目視が基本。
具体的には、敷地内外の“家全体を見渡せる場所”から、双眼鏡なども使って、屋根と住まい全体を目視で確認します。瓦などの屋根葺き材がズレたりひび割れたりしていたら、専門家による補修が必要になるかもしれません。できるだけ早く地場の工務店に相談しましょう。
■天井裏で雨漏りの跡を探す
屋根の点検でもう一つ大切なのが、天井裏の確認です。
住宅の多くが、押入の天井の薄い合板を持ち上げてずらせるようになっています。そこでこの「点検口」から天井裏に顔を出し、見える範囲だけでも確認しましょう。
懐中電灯で濡れた跡やシミ、カビなど、雨漏りの跡を探します。また、室内まで雨漏りのシミが沁みだしている場合も、屋根補修が必要になるかも知れません。これも早めに工務店に相談しましょう。
■さまざまな屋根の不具合と点検ポイント
ひと口に屋根といってもさまざまなタイプがあり、特徴が異なります。「屋根用化粧スレート葺き」の屋根や「金属板葺き」の屋根は、色あせや色落ち、サビ、ズレ、割れ等の不具合が考えられます。そこで年に1度、また地震や台風の後も、浮き上がったりガタついてないか確認します。瓦葺き屋根は、やはり瓦のズレや割れが心配です。地震や台風の後はもちろん、そうでなくとも年に1度は瓦の配列や割れの有無を確認すると良いでしょう。また、合わせて「雨どい」の詰まりや外れ、ヒビなどの不具合に注意します。
 
お家回りのお手入れ
2020-03-19
こんにちは。福岡・佐賀の塗装工事専門店匠ペイントの大原です。
バルコニーやぬれ縁、あるいは建物の基礎まわり等々、外壁の他にも、建物外回りや周囲には、さまざまなお手入れ対象が見つかります。目立たないけど重要な、それらのお手入れポイントについて、細かく紹介していきます。
① 破損しやすいバルコニーや濡れ縁
屋根や外壁と同じく、つねに風さらされているバルコニー、濡れ縁は、日常的に使う場所だけに、破損や腐食の危険に晒されています。定期的に雑巾掛けを行って、ホコリなどを溜めないようにしましょう。また、多くの住宅では、バルコニーと部屋との段差はそれほど大きく取られていません。そのため、バルコニーの隅の排水溝が詰ったまま大雨が降ると、そこからあふれた水が室内に浸入してしまうことがあります。排水溝にゴミが溜まらないよう日常的に気をつけ、小まめな掃除を心がけましょう。
② 建物の基礎回りのお手入れ
建物の基礎は全てを支える重要な箇所。それだけ頑丈に造られていますが、たとえばこの基礎の立ち上がり部分のコンクリート部が、雨水の跳ね上がりなどで汚れてしまった場合はどうすればいいでしょうか。こうした汚れは乾燥している時に、ブラシなどを使って落すのが最適です。この基礎部分には換気口がありますが、ここから水が入るのを防ぐためにも水洗いは避けなければならないのです。どうしても気になる場合は、絞った雑巾で水拭きするか、ブラシで落しましょう。また、改修や水道工事、あるいは植栽等を行う場合も、この基礎本体は絶対に傷つけないよう注意します。近くに大きく育つような植物を植えることは、避けた方が無難です。
③ 換気口をふさがない
床下換気は、住まいを長持ちさせるための劣化対策においてきわめて重要なポイントです。この床下換気をスムーズに行うためには、基礎部の換気口がきちんと機能していなければなりません。換気口の前や回りに物を置いたり、植栽するなどして、これを塞いでしまったら、せっかくの換気口が十分な機能を果たせません。腐朽菌やシロアリ対策の観点からも、換気口を塞がないようにしましょう。
④ 敷地の排水に注意しよう
建物本体だけでなく、これを囲む敷地全体の湿気にも注意が必要です。湿気の多い敷地は、衛生上の問題があるのはもちろん、シロアリなどさまざまな害虫が発生する原因にもなりかねず、建物の劣化を早めてしまいます。日頃から敷地内の排水経路に注意し、建物周辺に設置された排水用ますや溝などに溜まったゴミは、定期的に掃除してきれいにしておかなければなりません。また、水はけの悪い土地では、敷地内に水たまりができやすいことがあります。雨どいの方向やこう配のつけ方を工夫して、雨水の流れをできるだけ排水ますに直接導くようにするとよいでしょう。
 
可愛い差し入れを頂きました~
2020-03-14
こんにちは、福岡佐賀の塗装専門店匠ペイントの大原です。
今日は、とっても可愛くて、美味しい差し入れを頂きましたので共有させいていただきます!
設備機器メーカーのLIXILの担当さんより頂いたベリーケーキです♥
今日はホワイトデー・・・
ご存じの方も多いと思いますが、patisserie ichiryuのケーキでした!
 
LIXILさんはトイレやお風呂、キッチンなどをおいているのはご存じの方も多いと思いますが、
実は玄関ドアや窓、テラスもおしゃれな商品が販売されています。
実用的な2重サッシ窓なども人気です。
詳しくはショールームでご説明させていただきますので、ぜひお運びください。
 
 
 
 
 
外壁のお手入れ?
2020-03-10
こんにちは。福岡・佐賀の塗装工事専門店匠ペイントの大原です。
皆様、外壁のお手入れってしていますか?お手入れって?ゴシゴシこすっても大丈夫なのかしら?
と迷われる方も多いと思います。そこで、外壁の主な特徴とお手入れ方法をご紹介いたします!
■サイディング
住まいの顔というべき外壁も、近年はさまざまな素材と特徴を備えた外壁材で仕上げられています。工場で製造された板状の外壁材を、釘やビスなどで留め付けて用いるものをサイディングと呼びますが、このサイディングも材料により幾つかの種類に分けられます。窯業系サイディングは、セメントと木質系成分を混ぜて造る外壁材で、耐火性、施工性、意匠性にも優れています。一方、金属系サイディングは、アルミや鉄、銅、ステンレス等の金属板を表面材とし、ポリウレタン等の発泡樹脂で裏打ちした複合パネル材。断熱性や遮音性に優れ、また吸湿性も低いので凍害に強いのが特徴です。ほかに木製サイディングや樹脂サイディングもあります。
■モルタルその他
モルタル壁は、サイディング以前に日本で主流だった外壁材で、網状の金物である「ラス」や合板等の上に水・砂・セメント等を調合したモルタルを3回ほど塗り、その上から吹きつけタイルやリシン等で塗装して仕上げます。また、タイル貼り壁は陶磁器質のタイルを用いた外壁ですが、これも3度塗りしたモルタルの上に仕上げ材のタイルを貼る湿式工法と、上に防水シートを張った構造用合板の上にパネルを取り付けてタイルを付け、目地をモルタルで充塡する乾式工法があります。木の板を素材とする板張り壁は、防水シートを貼った上に板を取り付け、ワニスやオイルステイン、オイルペイント等で塗装した板を張って仕上げます。自然木の味わいを生かす仕上げが一番の持ち味です。
■さまざまな外壁材のお手入れ
サイディング材が汚れた場合、窯業系も金属系も、柔らかいブラシやモップで水洗いて洗浄しします。ブラシは柔らかいものを使い、塗膜を傷つけないようにするのがポイント。特に金属系は、表面のキズがサビになることもあるので、注意が必要です。
窯業系で汚れが目立つ場合は、中性洗剤をお湯で薄めてモップやスポンジで洗浄。後は洗剤をきれいに洗い流します。ホースを使う場合は、優しく上から下に流しましょう。なおシンナー等の溶剤は使えません。また、モルタル壁やタイル壁も基本的には同じで、柔らかいブラシで水洗いします。板張り壁は、乾いたタオルや静電タイプのハタキなどで軽くホコリを取り、水で薄めた住宅用洗剤で雑巾拭きします。雑巾はどんどん替えて、つねにきれいな面で全体を均一に拭くようにします。その後、水を堅く絞った雑巾で洗剤分もふき取りましょう。
 
おすそ分けを頂きました!
2020-03-07
こんにちは
福岡佐賀の塗装専門店匠ペイントの 福岡南支店の大原です
本日はびっくりするおすそ分けを頂きました!
これからキッチンリフォーム工事をはじめ、水廻りのリフォーム工事に入る客様が来店されたのですが、無農薬でご自身で栽培されている大根を頂きました。
『ちょっと小さいサイズなのだけど…』と言って頂いた大根は驚きの大きさ!!
とってもみずみずしくて美味しくて、甘みもあって。。。みんなでびっくりしながら、仲良く頂きました。
ありがとうございました!
この立派な大根ですが、あまりにたくさん採れたそうで、ご近所の小学生ご招待して大根掘り大会を開催されたそうです。
羨ましい限りですスプーンとフォークとナイフ
 
さて、肝心のリフォーム工事はどんなふうに進んでいったのか、お施主様の許可がありましたらまたお知らせいたします!
 
屋根のチェック第2弾
2020-03-05
こんにちは。福岡・佐賀の塗装工事専門店匠ペイントの大原です。
今回は、前回比引き続き屋根の定期診断とお手入れのお話を詳しくお伝えします。
ひと口に屋根と言っても、近年は、さまざまな種類の屋根材が登場しています。昔ながらの瓦葺きからトタ
ンやガリバリウム鋼板の金属系屋根、あるいは人造の化粧スレートから天然スレート屋根等々、さまざま
な素材が使われた屋根が登場しています。個々の特徴を把握して正しく管理し、手入れしていきましょう。
①屋根用化粧スレート葺き
粘板岩でできている天然スレート瓦に対して、セメントに繊維などを混ぜて強化した工業生産品が屋根用化粧スレートです。軽量で薄く、製品にもよりますが30~50年の耐用年数があります。主原料に天然パルプなどの繊維を使うため健康面の安心感も増し、彩色も色あせや色落ちが少なく優れた耐候性を備えています。
屋根用化粧スレートは耐用年数も長く、日常的に手入れは必要ありません。ただし、この屋根材は瓦としては薄いものなので、堅い底の靴などで上を歩くと破損することがあります。テレビアンテナの設置などで屋根工事の専門家以外の人が屋根に上がる場合は、スレートを踏み割って破損させないよう、注意してもらいましょう。
②金属板葺き
金属板葺き屋根もさまざまな素材の鉄板があります。亜鉛鉄板に着色亜鉛鉄板、耐久性に富むガルバリウム鋼板。緑青の色合いを楽しむ銅やステンレス、チタンなどの素材を使った屋根材もあります。金属板葺き屋根の「瓦棒葺き」は、屋根の流れ方向にそって裏板に桟を打ち付け金属板を敷き、桟の上にも金属板をかぶせるやり方。横方向に屋根の線が揃う葺き方としては、他に「一文字葺き」や「横葺き」(断葺き)もあります。金属板葺きの屋根は、耐久性を損なう「サビ」が大敵。落ち葉やゴミは水はけを悪くしサビ発生の原因になるので、屋根の上のゴミはホースで水を流したり竿で払って取り除きます。ただしこれも屋根には上がらず、無理のない範囲で行ないます。また、テレビアンテナの新設時など、専門工事業者以外の方に屋根に上がってもらう時は、金属葺き材を傷つけないよう注意してもらいましょう。
③瓦葺き
「瓦」は、粘土を原料に陶器のように焼き上げた屋根葺き材。耐候、耐火、遮音性に優れ、その形の違いにより和型と洋型に、焼成法によりいぶし瓦や釉薬瓦などに分けられます。通常、瓦葺きは軒先やけらば付近など、要所だけを釘止めするので、地震や台風など強い衝撃に合うと、ズレたり外れたりする可能性があります。瓦屋根の場合も屋根工事の専門家以外が屋根に上がる時は、傷付けたりずらしたりしないよう、注意してもらいましょう。
 
少しの注意でお家を長持ちさせることができます。
是非ご参考ください。また、わからないことなどはお問い合わせをお待ちしています。
 
屋根の定期検診大丈夫ですか?
2020-02-29
こんにちは。福岡・佐賀の塗装工事専門店匠ペイントの大原です!
 
今回は、盲点となりがちな屋根の定期検診のお話です。
1年中太陽光線と風雨にさらされつづける屋根は、住宅のさまざまな部位の中でも傷みが気になる場所です。しかし、素人が屋根に上がるのは禁物!
 つねに転落事故などの危険がつきまといます。それが1階建ての家でも2階建ての家でも、屋根に上がろうとするのはぜったいにお止めください。そのため、屋根のお手入れについては、基本的には日常的な目視確認によるチェックすることが基本。あとは屋根に上がらなくても手が届く範囲での清掃や補修のみにとどめるようにします。もしも、屋根に上がって行うような補修が必要な場合は、かならず設計施工を依頼した工務店やハウスメーカー、あるいは設計事務所などの担当窓口など、専門の業者に依頼しましょう。
というのも、年中屋根にのぼりなれた弊社スタッフでも半数ほどが『高所恐怖症』。
必ず2名1組以上で屋根のチェクや、作業を行います。
屋根のメンテナンスの目的は大きく2つあります。1つは最も重要な屋根の防水性の維持。2つ目は変色対策など美装のためのメンテナンスです。雨漏りは屋根材自体の劣化が原因となることは少なく、地震や台風などで瓦屋根の瓦の葺き方がズレたり割れたり、下地部分の防水に問題が起こっている場合も多いようです。台風や地震などが起こったら、瓦などの状態を目視でチェックするほか、雨漏りなどが発生していないか押し入れの中なども含めて注意するようにしましょう。
また、塗装については、瓦屋根の場合は必要ありませんが、化粧スレート葺きは美装のため10~15年に1度、またガルバリウム鋼など金属板葺きは、美装と対候のため20年に1回程度塗装(フッ素樹脂塗装)が必要になります。
 
どちらにせよ、専門の施工業者にチェックしてもらうのが一番です。
チェックは無料でしてくださる業者がほとんどだと思いますので、是非ご連絡を。
もちろん弊社でも無料で診断・お見積りの作成まで行なっております。ご利用くださいませ。
 
塗装完成のイメージつきますか?
2020-02-25

こんにちは。福岡・佐賀の塗装工事専門店匠ペイントの大原です。

今回は、多くの方が悩まれている『塗装工事後のイメージ』についてご紹介をいたします。

「思っていたのと違った」と塗装後に思ったことはありませんか?

これは、面積効果と反射率が関係しています。同じ色でも面積が異なるだけで、見え方は大きく変わってきます。

また、日陰と日向では色自体が違う色に見えるほど、見え方は変わります。

上の施工事例としてご紹介したお家は、バルコニーの色を変えるなどアクセントカラーを取り入れることにしたこともあり、なかなか完成後のイメージがつきにくく、色決めまでかなり悩まれていたご様子でした。

回数を重ねてお打ち合わせを行った結果、ご満足いただけるカラーになり安心いたしましたが、

そんなときに、私達匠ペイントがおすすめしているのが「カラーシュミレーション」です。

お家の写真をパソコンで読み取り、専用ソフトでシュミレーションを行います。塗装後のカラーを実際におうちに反映させることで、PCや写真の中ではありますが確認をすることができます。

A4サイズの塗板ではわからなかった全体のイメージがつかめると人気のサービスです。

少しでも色選びに不安を感じたり、迷っていらっしゃる場合はおすすめをいたします。

詳しくはスタッフまでお気軽にお声掛けください。

   
 

ブログ一覧

ブログ一覧
  2017-10-23 外壁塗装そのあと   |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-22 外壁塗装時のバルコニーチェック  |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-21 外壁塗装のサイン  |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-19 外壁塗装のトラブル事例 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-16 外壁塗装の上手なタイミングの見極め方 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-12 外壁塗装が始まる前に |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-09 外壁塗装が必要な時期 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-05 外壁塗装が必要なわけ |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-02 屋根の種類と高圧洗浄 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-09-30 塗装の際の縁切りについて |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-09-28 屋根塗装工事レポ【第5回】 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-09-25 屋根塗装工事レポ【第4回】 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-09-23 屋根塗装工事レポ【第3回】 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-09-21 屋根塗装工事レポ【第2回】 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-09-11 屋根塗装工事レポ |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-08-21 フッ素塗料の施工事例 |屋根外壁塗装専門店塗来佐賀本店
  2017-08-06 外壁お手入れの時期 |屋根外壁塗装専門店塗来福岡南支店
  2017-08-05 お家の適齢期の話 |屋根外壁塗装専門店塗来佐賀本店
  2017-08-03 シリコン塗装施工事例 |屋根外壁塗装専門店塗来佐賀本店
  2017-08-01 塗装施工事レポ |屋根外壁塗装専門店塗来福岡南支店
1
     
 
匠(たくみ)ペイント
福岡南店 福岡県筑紫野市塔原東3‐15-1 TEL:0120-946-416
佐賀店 佐賀県佐賀市兵庫町若宮4-20 TEL.0120-73-9506