外壁塗装、屋根塗装、雨漏り専門店匠ペイント|佐賀市・久留米市・春日市・筑紫野市・鳥栖市・神埼市なら塗来へ!

qrcode.png
https://takumipaint.jp/
モバイルサイトにアクセス!
匠(たくみ)ペイント
福岡南店
福岡県筑紫野市塔原東3‐15-1
TEL:0120-946-416
佐賀店
佐賀県佐賀市八戸2-2-55
TEL.0120-739-506
027415
     
 
 

匠ガールズ  ★ブログ★

匠ガールズ  ★ブログ★
フォーム
 
お客様訪問
2021-02-11
こんにちは。
福岡・佐賀リフォームの匠和美建の大原です!
先日、恒例のお得意様巡りを行いました。
今回のご訪問先は、佐賀本店 岡本店長のお客様のところでした。
「お得意様訪問」では、定期的に弊社社長が直接お得意様のところへお伺いし、いつもご利用いただいているご挨拶をさせて頂きます。
同時に、普段社内では見ることができない、営業スタッフの顔をお客様から教えていただくことを楽しみにしている企画です。
私も同行させて頂き、お客様からお話をお伺いすることができました。
 
今回のお客様は、まだまだ匠和美建が若いころからご利用いただいています。
リフォームの回数も15回以上となりました!
これまでリフォームをさせて頂いた個所は、外壁塗装・屋根塗装・一部内装ととても広範囲です。
2枚目の写真は、作業場にされているお部屋の内装リフォーム後の様子です。
壁紙を、白と茶の木目柄にされています。
作業場なので、汚れ目が目立ちにくいですが、おしゃれに雰囲気を大切にされている内装でした。
 
お客様からは、店長である岡本への温かいお言葉とお褒めのお言葉をたっぷり頂きました。
普段社内で見ることの無い顔も知れて、とてもいい時間となりました。
 
お客様はというと、スタジオを敷地内に作成されるなど、本格的に音楽を楽しまれたり、革製品のお手入れをされたり、いろんな活動をされています。
「一生勉強だよ」と、これからも新しいことにチャレンジしていこうとされる姿勢に尊敬と、私たちの身も引き締まる思いでした。
お話をさせて頂いているだけで、刺激になる、とてもかっこいいお客様でした!
 
ちなみに最後の写真は、塗装をしたスタジオの中に入れていただいたときに撮影をさせて頂きました。
弊社での施工ではなかったのですが、とても素敵なスタジオで感動して写真を撮らせて頂きました!
これからも、お役に立てるようスタッフみんなで頑張ってまいりますので、匠和美建の成長を見守っていただければと思います。
ありがとうございました。
 
新年のご挨拶
2021-01-06
2021年あけましておめでとうございます。
昨年はすべての人にとって大変な年となりました。
今年は地域の皆様と協力して、様々なことに打ち勝っていきたいと考えています。
ぜひ、匠和美建のスタッフと私たちが提供するサービスをよろしくお願いいたします。
 
2020年クリスマスイベント
2020-12-29
んにちは
福岡・佐賀の塗装専門店匠ペイントの大原です。
今年はなかなか寒くならないな~と思っていたら、一気に冬が来て、一気に1年が終わりかけています。。。
そんななか、匠和美建では今年もクリスマスの匠サンタがお客様のところへお伺いしました。
今年は一瞬のご挨拶となってしまいましたが、少しでも笑顔と楽しい時間をお届けできたのではないかと思っています。
また来年も、お客様の大切な方との時間と空間を作るお手伝いをさせていただければと考えていますので、よろしくお願いいたします。
では、よいお年をお迎えください。
 
匠和美建の年末年始休暇
2020年12月29日~2021年1月6日
2021年1月7日より通常営業となります。
お問い合わせへのご返信は7日以降となりますので、ご了承くださいませ。
 
ドクターハドラスチームラジオ出演!
2020-03-24
こんにちは。福岡・佐賀の塗装専門店匠ペイントの大原です!
 
今回は、佐賀のえびすFMに生出演をさせていただきました。
気になっているのだけれど、ハドラスって何??除菌って??
と思っていらっしゃったお客様に、少しでも情報をお届けできていたらいいなと思っています。
 
さて、今回の出演でお話をさせていただいた、「ドクターハドラス」についてですが、今この時代だからこそみんなが安心して過ごすことができるお手伝いをさせていただけるサービスです。
除菌・抗菌をするサービスですが、現在私ども匠和美建では、幼稚園や保育園、病院などでの実績があります。
もちろんお家でも有効で、少しでも日々の生活の不安を除去するのに役立ちます。
除菌をした後、ガラスコーティング剤により薄い膜を張るコーティングをすることで除菌効果が5年間続きます。
全国で普及しているこのドクターハドラスはATMや公共交通機関、自動販売機などにも施工されています。
 
匠和美建では普段、おうちの塗装を担っている職人が専門の知識を身に着け施工にあたることによって
どこよりも丁寧に、しっかりと自信をもって施工させていただきます。
もちろん、一般のご家庭にも有効で小さいお子様がいらっしゃるお家やご高齢の方がいらっしゃるおうちにもぜひおすすめをさせていただいております。
 
詳しくはこちらから、ご相談くださいませ。
 
 
事業計画発表会
2020-07-23
こんにちは
福岡と佐賀のリフォーム専門店匠和美建の大原です。
 
先日、匠和美建の事業計画発表会が開催されました!
毎年もう少し早い時期に開催されるのですが、今回はコロナウイルスの影響もありやっと開催することができました。
今後の匠和美建の目指すものや、中期・長期の成長の計画について発表がされました。
また、各社員より部署を代表して、これまでの取り組みや今後の目標などの発表もされました。
今後よりお客様のお役に立てるように、お客様に感動して頂ける仕事を目指して頑張っていく匠和美建をよろしく願いいたします!
 
さて、発表会の後半には、各社員の表彰式もありました。
もちろん売上や、契約率に関する表彰もありましたが
「職人さんからの感謝賞」「環境整備貢献感謝賞」「お客様アンケート賞」「職人部門技術向上賞」などなど。。。
気がついたらみんな表彰されてました王冠
社長からのサプライズだったので、みんなびっくりでしたが、楽しい時間を過ごしました!
最後の集合写真では、暴風の中やっと目を開けたみんなが必死で写っていました汗
 
個性豊かなスタッフの匠和美建ですが、これからも精一杯技術を磨きお客様の大切なお家を
預かる責任を重く感じ、頑張ってまいります。
よろしくお願いいたします!
 
塗装をする際のポイント
2020-07-18
こんにちは。
福岡佐賀の塗装専門店匠ペイントの福岡南支店の大原です。
 
まだまだコロナウイルスには注意が必要な日々が続きます。
安心安全をどのように守ればいいか悩んでいらっしゃることと思います。
そんなお客様に、安心の一助となる、抗菌+抗ウイルスコーティングサービスをご紹介いたします。
 
写真は、福岡南支店のショールームを除菌チームが作業をしたときの様子です。
5年間の効果が持続するこちらの施工は除菌剤の施工研修を完了した専門スタッフが作業を実施いたします。
作業前、終了後環境設計測器で施設内数値をご確認いただけます。
専用養生シートにて事前のお打ち合わせ箇所に覆いを施してから始めさせて頂き、細心の注意と丁寧な作業はお客様から喜ばれております。
 
消毒終了後は、作業を実施したことを証明する確認シールを配布しております。
安心の場所であることを周囲にアピールすることで、訪れるお客様に安心してくつろいでいただけるとご好評をいただいております。
また、こちらの施工はもちろん一般のご家庭でもご利用いただいています。
ご高齢のご家族のいらっしゃるところや、赤ちゃんのいるご家庭は特にご要望が多いです。
気になるというお客様は是非、スタッフにお声掛けください。
ご案内をさせていただきます。
 
 
塗装をする際のポイント
2020-07-16
こんにちは。福岡・佐賀の塗装専門店匠ペイントの大原です!
 
今回も引き続き、お客様からよく頂く質問をピックアップしてお伝えいたします!
 
質問 外壁塗装工事の工事日数は、どの位かかるのか。また、生活に支障はないのか。
答え 建物の形状や築年数、劣化度等によりますが、建坪が約30坪(平均的な4LDK)ですと職人二人で6日から8日くらいの日数が標準です。
室内での塗装工事がない限り外壁塗装工事では、一切室内に入る必要はありませんのでお客様が不在でも工事はできます。
その際は窓やドア、全ての戸締りを忘れてはなりません。また、窓やドアにはペンキが付かないようにビニールで覆いますので(養生)窓を開けることが一時的にできなくなる場合があります。窓を開けられない状態でいると支障がある場合には、業者と事前に打ち合わせておくとよいでしょう。
 
 
質問 外壁塗装を行う祭、色の選び方のポイントは。
答え 一般的に、塗装工事を行うときに使用する塗料の、色見本帳から選んでいただきますが、そこから実際にペンキを塗った時のイメージは描きにくいのが現状です。
ペンキを塗る表面の模様の大きさや形、深さによって、同じ色のペンキを塗ったにもかかわらず、驚くくらいに違った色に見えてしまうのです。また、家の廻りの風景や太陽の光によっても大きく色は左右されます。
そのため、仕上がりは色見本帳で選んだ色より若干薄くなることを予想しておくとよいでしょう。
ご近所で気に入った色のお宅を選んでおくのも、描いているイメージをより一層、希望に近づける方法のひとつです。
 
塗装塗替えの目安と適した時期は?
2020-07-07
こんにちは。福岡・佐賀の塗装専門店匠ペイントの大原です!
 
さて、これまでの記事でどのようにして塗装業者を選べばいいかのポイントはおわかりいただけたかと思います。
本日は、お客様によく頂く質問に関してまとめてみました。
 
質問 塗装の塗替え時期は、何を目安に判断したらよいのか。
答え 外壁の汚れや色あせが著しくなったり、ひび割れや塗装のはがれ、カビや藻の発生、鉄部のサビといった症状が現れたら塗替えの時期が来たサインです。
 また、そのような症状がなくても、チョーク現象(外壁の表面を手でこすったときに白っぽい粉のようなものが付く状態のこと)やヘアクラック(髪の毛のような細かく細かいヒビ)が発生しているようでしたら、塗装の防水が切れたということになります。
 
質問 塗替えを行うのに、一番適した季節はいつか。
答え 気温が5℃以下の時や、湿度が85%以上の場合での塗装は避けなくてはなりません。塗装がはがれたり、塗装の持ちを低下させる原因になります。
 また、真夏時に、塗装を行う表面が直射日光に当たり、著しく温度が高くなっている場合に塗装を行うと、気泡ができることがありますので注意が必要です。
 風の強い日での塗装工事は、近所に迷惑をかけるだけでなく、作業をしている職人に危険が伴いますので、避けた方がいいでしょう。
 こういったことを気を付けて塗装工事を行えば、特に季節は関係ないと言えます。
 
いかがですか?
少しでも疑問に思ったことはぜひ、私達匠ペイントのスタッフにお問い合わせください。
しっかりとお話をさせて頂きます。
 
 
アフターフォローは万全ですか?その2
2020-06-08
こんにちは。福岡・佐賀の塗装専門店匠ペイントの大原です!
 
これまで、失敗しない塗装工事をするために必要なことをお話してきました。
今回は引き続き、塗装工事完了後についてのお話です。
「一年前に塗装工事をやった時に、ひび割れの補修をしたところが、黒くみみず腫れの跡が出てきた」
「その業者に電話をしたら『それは仕方ないことだ』と言われたが本当なのか」
先日、このような相談をいただきました。
 
 話を詳しく伺ったところ、「ひび割れの部分をきちんとコーキングで補修した後に塗装をしたのは確認したので、手抜きはしてないはずだ」ということでした。
実は、このひび割れ跡のトラブルは、今回いただいた相談以外にも、数多く発生しているものなのです。その全てが、塗装工事を行ってから一年後に発生しています。
気を付けて隣近所の家々を見てみますと、黒くみみず腫れになっている家が何軒もあることが確認できるはずです。
 
 塗装工事を行った後に最も多いトラブルがこの、黒くみみず腫れの「跡が出た」なのです。工事を行った直後ならまだしも、一年後の問題ですから、結局、お客さんが泣き寝入りになってしまうといったケースがほとんどなのです。
 
 では、なぜこのようなことが起きるのでしょうか?
 その原因は、コーキング材の中に含まれている成分のひとつである「可塑剤(かそざい)」が塗膜を溶かしてしまうからなのです。そして、コーキング材そのものが、ホコリやゴミが付きやすい素材のため、黒くなってしまうのです。
 
 その解決方法には、二つの方法があります。
 
1.コーキングを打った後に可塑剤が表面に出てこないように、専門のプライマー(逆プライマー)を塗ることに寄って解決できます。
2.可塑剤の成分が入っていない、コーキング材を使用すればいいのです。
このコーキング材をノンブリードといいます。この可塑剤についての知識がある業者は、残念ながら、非常に少ないのが事実です。この道一筋20年、30年という職人ですから知らない人が圧倒的に多いのです。良心的な業者であっても、このことを知らなかったため「一生懸命ひび割れの補修をしたら、黒くみみず腫れになってしまった」と言うことがたくさんあるのです。
よほどの手抜き工事をしない限り、工事が完了した直後はきれいに仕上がります。
問題は、工事が完了した一年後に黒くなったり、ムラが出てきたりする事のないような仕事をするために、必要最低限の知識を付けている業者なのか、と言う事を見極めることが大切なのです。
 
 「コーキング補修をしたところが、一年後に黒くみみず腫れになってしまうというのはなぜなんですか?」
塗装業者にこのように質問してみましょう。
 
支払い条件を確認しましょう!
2020-06-04
こんにちは。福岡・佐賀の塗装専門店匠ペイントの大原です!
 
これまで、失敗しない塗装工事をするために必要なことをお話してきました。
今回は引き続き、塗装工事完了後についてのお話です。
 
 業者と契約を交わした数日後「工事代金を工事を始める前に頂ければ、一割引できるので今いただきたい」と職人がいうので工事代金を全額その場で支払った。その後、いつまで経ってもその業者からはなんの連絡もない。
いやな予感が漂い電話をかけてみるが通じない。契約書にかいてあった住所を探してみたがその会社は無い。
こんな信じられない話を、何度か聞いたことがあります。
 
 間違っても、工事が完了する前に工事代金を全額払うような条件は受けてはならないのです。
 
 工事代金の支払方法や条件は、必ず契約時に決めるのが鉄則です。そして、次に挙げる二つの条件をその契約書に記入してもらいます。口約束ではなく、必ず書面に残すことが重要です。
 その条件の一つは、工事内容詳細書に記載されている各工程の工事前後の写真が提出されていること。そして、その工事内容詳細書の通り工事が完了した確認ができたとき。
 二つ目は、工事完了の検査を行い工事が完了したことが確認できたとき。
 
 この、二つの条件を拒むような業者であれば、断ったほうが無難です。
 塗装工事の場合、支払方法は工事完了後の支払か、着工時と工事完了後の二回払いが一般的です。クレジットを利用する場合、クレジット申込書に記入し捺印した後、クレジット会社から申し込み確認と工事完了確認の電話があります。その確認ができて初めて、工事代金が銀行口座から引き落とされるようになっています。
 「提携しているクレジット会社の数が多い業者は、信用度が高いと判断できるのか」という質問を受けたことがあります。その答えは、提携している数と信用度とは何の関係もありません。
 なぜなら、多少トラブルの多い業者であっても、クレジット会社は提携しているというのが現状だからなのです。
 
 このクレジットの件で、この一言で悪質業者を見破る方法があります。
 その方法は、クレジットを利用する際、「実質年率は何パーセントですか?」と聞くだけで悪質業者かを見破ることができるのです。
 トラブルが多いと、クレジット会社もリスクが高くなるので、金利を高くつけるのです。実質年利が9.1%以上の場合は、完成後トラブルも多く、支払の段階になってこじれることもあるかと思われるので、断ったほうが無難です。
 
ここまでするべき?と思うかもしれません。ですが、大切なお家を任せるのに注意しすぎて困ることはありません。
納得の行くまで営業マンと話し合いましょう!
   
 

ブログ一覧

ブログ一覧
  2017-10-23 外壁塗装そのあと   |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-22 外壁塗装時のバルコニーチェック  |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-21 外壁塗装のサイン  |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-19 外壁塗装のトラブル事例 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-16 外壁塗装の上手なタイミングの見極め方 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-12 外壁塗装が始まる前に |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-09 外壁塗装が必要な時期 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-05 外壁塗装が必要なわけ |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-10-02 屋根の種類と高圧洗浄 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-09-30 塗装の際の縁切りについて |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-09-28 屋根塗装工事レポ【第5回】 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-09-25 屋根塗装工事レポ【第4回】 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-09-23 屋根塗装工事レポ【第3回】 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-09-21 屋根塗装工事レポ【第2回】 |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-09-11 屋根塗装工事レポ |屋根外壁塗装の専門店塗来福岡南支店
  2017-08-21 フッ素塗料の施工事例 |屋根外壁塗装専門店塗来佐賀本店
  2017-08-06 外壁お手入れの時期 |屋根外壁塗装専門店塗来福岡南支店
  2017-08-05 お家の適齢期の話 |屋根外壁塗装専門店塗来佐賀本店
  2017-08-03 シリコン塗装施工事例 |屋根外壁塗装専門店塗来佐賀本店
  2017-08-01 塗装施工事レポ |屋根外壁塗装専門店塗来福岡南支店
1
     
 
匠(たくみ)ペイント
福岡南店 福岡県筑紫野市塔原東3‐15-1 TEL:0120-946-416
佐賀店 佐賀県佐賀市八戸2-2-55 TEL.0120-739-506